お知らせ・活動内容

女性開放病棟から

こんにちは。女子開放病棟です。

涼しい日が増えてきて秋の深まりを感じるようになってきました。

私たちの病棟では、9月の病棟レクリエーションとして紙芝居を行いました。

物語は「食べられた山姥」「ぼくは救助犬」の2演目をスタッフが読みました。

参加された皆様は真剣に物語に聞き入っている様子でした。

紙芝居の後はおやつのプリンを食べながら茶話会を行い、皆様で和やかな時間を過ごしました。

昔懐かしの紙芝居で童心に帰ることができましたでしょうか??