お知らせ・活動内容

慢性期男性病棟から ~ラジオ体操~

こんにちは、男子慢性期閉鎖病棟です。

 

緊急事態宣言が宣言され、様々な場面で感染防止の観点から工夫がされていることと思います。私たちの病棟も密にならないような空間づくりを提供してきました。その一方で患者様には、今までとは異なった環境下で入院生活が続けられており、少しでもリフレッシュして頂きたいと考えて今月の病棟レクは、屋上活動での活動を企画しました。

普段は、病棟内でのラジオ体操を屋上にて実施し、その後限られた時間ではありますが自由に過ごしていただくことにしました。参加された患者様からは、「いつもやっているラジオ体操でも屋上でやるだけでも全然違いますね。」「やっぱり外はいいね。」と好評の感想を頂くことができました。今後も感染防止を考慮しながら、少しでも患者様のニーズに沿った入院生活が提供出来るよう心掛けていきたいと思います。