お知らせ・活動内容

台風に震えた一夜、防災を考える。

こんにちは。女性開放病棟です。一雨ごとに寒くなり秋が深まりつつありますが、“一雨”と風情な表現を大きく覆すような先日の台風19号の到来。病院にとっても患者様にとっても不安な一夜となりました。「眠れなかった」と翌日話してくれた患者様もいました。

日本列島の気象状況に変化がみられる近年、これからも大型台風などの災害は増えてくるかもしれません。各地の被害に合われた方々に心からお見舞いを申し上げるとともに、防災について改めて考えたいと思います。

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし