お知らせ・活動内容

グループホーム 「個別支援計画」

『 支援を通して想うこと 』その2

こんにちは、グループホームです。

私たちグループホームは、メンバー様に対し担当制で関わらせていただいてます。日常の困ったことや不安に思ったことなどなんでも気軽に相談していただけるよう、家族のように親身になり、時には背中を押すような支援をしながら信頼関係を築けるように関わっております。各々個別支援計画を一緒に考え、地域での自立へと繋がればと日々想っております。

B氏は入居したばかりのころは、銀行、病院、買い物等一人で行えず、同行支援していた状況がありました。何回か同行支援を日々重ねるうちに一人で市役所の手続きなども行えるようになり、私自身感動を覚えることがあります。段階を重ね、服薬管理ができ、保清や身の回りの整理整頓、金銭管理、洗濯、ゴミ出し、掃除などなど自らが出来るようにと支援を続けています。この関係性が仕事の楽しさを感じるところです。

単身生活移行が希望の方には、安心して地域での生活が出来るよう、不安にならない様に必要なサービス担当にしっかりと繋げて、その人らしい生活が出来るように支援していきたいと思っております。まだまだ至らない事も多いと思いますが、グループホームメンバーの方々と一緒に成長していきたいと思います。