お知らせ・活動内容

女子急性期病棟 「看護学生の実習」

こんにちは。女子急性期閉病棟です。

今年も梅雨に時期を迎え、外のお天気とは一見あまり関係の無いような閉鎖病棟でさえも何となくジメジメしたような湿度の高さを感じる今日この頃です。天候とは全く関係ありませんが、この時期になると毎年看護学生さんの実習が始まります。身体を中心とした一般病棟とはまた違った緊張感をまとい、2週間ほどの実習を行っていきます。患者様にとっては看護師とは違った他者との対人交流の機会となります。実習を行っている学生さんの様子から、私たちスタッフも初心に帰る気づきの場となります。患者様にとっては負荷になる場合もありますが、それらを考慮しながら学生さんと患者様双方にとって実りの場となるよう、私たちスタッフもいつもとはまた違う緊張感と温かい目で見守り業務にあたっています。