お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 「病棟の特徴」

こんにちは。男子急性期閉鎖病棟です。

当病棟の特徴としては、広いホールがあり作業療法や病棟レクレーションが行われます。前回取り上げさせて頂いた、個別看護もここで行っている患者様とスタッフも見られます。また、食事も部屋で召し上がる患者様もいらっしゃいますが、多くの患者様がホールでお話をしながらお食事をされています。当病棟は急性期閉鎖病棟ではありますが、広いホールはそうした閉鎖空間でも少しでも開放的な気分を味わっていただける大切な役割も果たしています。