お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 「病棟の様子」

こんにちは。男子急性期閉鎖病棟です。

今シーズンは暖冬の予報でしたが、しっかり冬の寒さを感じることの多い今日この頃。とはいえ、節分も終わり少しずつ春の足音も聞こえてきそうです。私たちの病棟は急性期病棟ですので、非常に症状の不安定な方が毎日のように入院されてきます。残念ながら病状によりご自分たちには病気であるという自覚が持てず、ご本人の意思ではない医療保護入院や措置入院の方がほとんどです。入院は患者様も看護側の私たちにとっても病状の回復につながるまで春を待つ心境と似ているかもしれません。