お知らせ・活動内容

精神科看護 「時間の共有」 急性期病棟

こんにちは。男子急性期病棟です。

患者様への看護を提供するには、お互いの信頼関係などの関係性構築がとても重要となります。

その為日々患者様への声掛けをおこなうことも重要ですが、患者様と過ごす時間を確保し

同じ時間を過ごすことも必要になってきます今回は患者様と将棋をすることで時間の共有をはかりました。