お知らせ・活動内容

精神科レクリエーション 「新年の挨拶」 急性期病棟

こんにちは。女子急性期閉鎖病棟です。

謹賀新年。

患者様は病棟内で年越しをされます。そんな患者様にもお正月気分を味わっていただきたいと、病棟スタッフも工夫を凝らしています。今年は、患者様と一緒に花折りをして、また、折り鶴を作成し、お正月らしい飾りつけを行いました。平成最後の新年を迎えました。平成は自然災害も多く、それ故に、命に対する考え方やまた、福祉分野でも大きな転換があった時代と言えます。特にノーマライゼーションの浸透や精神保健福祉法の改訂は、精神科医療にも大きな影響を与えました。時々刻々と変化していく社会情勢も踏まえつつ、看護の基本を遵守した、患者様本位の看護実践を目指して、今年も病棟全体で取り組めるよう、年頭にあたり決意を新たにしています。