お知らせ・活動内容

ケースカンファレンス 12月女子開放病棟

こんにちは。女性慢性期開放病棟です。

開放病棟では、退院を控えた患者様が多くいらっしゃいます。先日は、自宅での生活再開にあたり、ご本人・ご家族とケアマネージャー、訪問介護や訪問看護事業所、当病院からは看護師と精神保健福祉士が立ち会いケースカンファレンスを実施しました。退院後にどんなサービスが必要なのかを話し合い、具体的にプランを立てていきます。病院側では、退院後の服薬管理に合わせて配薬方法を変えるなど、スムーズに地域移行できるように対応しました。様々な職種が連携して、患者様にとって何が必要なのかを考えることにやりがいを感じます。