お知らせ・活動内容

安楽な病棟生活 12月女子急性期病棟

こんにちは。女子急性期閉鎖病棟です。

急性期病棟では急性期治療はもちろんですが、急性期を脱せられた患者様が入院生活の中で安楽に過ごせるよう日々スタッフ同士で検討しています。閉鎖環境の中でも、何か楽しみがみつけられるよう、一人一人の患者様が興味のある事を見つけ出し、それに取り組んでもらえるよう援助しています。食後落ち着かなくなってしまう患者様に対して、その患者様が好きな塗り絵を提供する事で、集中して楽しく過ごせるようになりました。今後も患者様の個別性に合わせた、安楽な病棟生活に向けて取り組みを考えていきたいと思います。