お知らせ・活動内容

男子慢性期病棟 「個別看護」

こんにちは。男子慢性期閉鎖病棟です。

当病棟では、患者様の多くが日頃将棋や、トランプを楽しまれております。時には、将棋大会やババ抜き大会などの催しを病棟療養レクレーションでも行っています。患者様の実力はとても強く、いつもレベルの高い試合が繰り広げられています。また、将棋が好きな患者様の受け持ち看護師は将棋を通じて患者様との関わりを行います。すると、いつもは表出することが出来ない患者様も将棋の関わりを通じて入院生活の悩みや、相談をして頂けることがあります。そうした個別看護の強化を病棟全体で取り組んでいます。