お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 10月「療養環境」

こんにちは。男子急性期病棟です。

入院患者様の病態や年齢は様々です。

患者様自ら看護師に気持ちを伝えて下さる事もありますが上手く伝えられない方も中にはいらっしゃいます。

病棟では、各患者様に担当看護師を決めて看護にあたっています。

担当看護師は、より近い立場で患者様達の悩みや不安を直接聞き対応方法や解決策を共に考えます。

言葉だけでなく些細な表情の変化などにも目を配り感情や気持ちの変化を汲み取り日々患者様と向き合っています。