お知らせ・活動内容

男子慢性期病棟 5月病棟の様子「避難訓練」

こんにちは。男子慢性期閉鎖病棟です。

先日、院内全体の避難訓練が行われました。毎月行っていますが、今月も病棟では災害に対しての意識を高めるために全員で消防へ届けている消化器の設置場所を再確認したり、災害時の患者様の移送方法を再度確認行いました。閉鎖病棟という特性上、災害に関しては常に意識を高く持っていないといけません。病院全体で速やかや対応をとれるようにすることは勿論のこと、病棟でも日々危機感を持ち災害対策に取り組んでいます。