お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 4月病棟の様子「問題解決の手伝い」

こんにちは。男性急性期病棟です。

当病棟は精神症状が強く出現している状態の患者様がいらっしゃいます。幻覚や不眠などに苦しむ患者様の安全を確保し、安心して治療に専念していただくため、環境を整えたり不安の傾聴などを行います。また患者様はそれぞれ個別の事情をお持ちであり、担当看護師がお話しを伺い問題解決のため協同します。入院直後は特に不安が強いため、まず担当者との信頼関係をつくることから始め、安心していただけるよう努めています。