お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 3月病棟の様子「ホールでのかかわり」

こんにちは。男性急性期病棟です。

当病棟はホールで可能な限り食事をしていただいています。皆様入院されてすぐの方ばかり、一人で不安があることが多いです。しかし、看護師や他の患者さんと少しずつ交流していくと日に日に食事の際患者さん同士で話していく様子が多くなりいい表情になっていきます。一方でホールでの様子がいつもと違う様子の患者さんは、不安や悩みを抱えていることが多いのですぐに声かけし話を聞きます。

患者さんの憩いの場でもあり、不調を発信しやすい場でもある。ホールでの食事では私たちはこのように食事の時は関わりを行っています。