お知らせ・活動内容

男子閉鎖病棟 3月病棟の様子「あおぞら体操」

こんにちは、男子慢性期閉鎖病棟です。今回は病棟の取り組みを書かせて頂きます。

以前も実施していましたが、今年3月から病棟でラジオ体操を行っています。患者様が

ラジカセを準備するところから始まり、廊下に出てスタッフも一緒に実施します。

今回再び取り上げることになったのは、閉鎖病棟ということで患者様の自由に限りがあ

るため活動の場の提供、また、ストレス発散の場を提供する目的で、そして生活リズムを

整える目的で実施することとしました。

現在、参加人数としては多数ではないものの、徐々に増えてきているため、引き続き取

り組んでいこうと考えています。取り組みを続けていくことは大変労力のいることですが、

患者様のためになることであると認識し、少しでも患者様の満足度に繋がるよう継続して

いきたいです。

画像は天気の良い日に屋上でラジオ体操を行った風景です。春の暖かさに包まれて、患

者様は皆さん清々しい表情で取り組んでいました。