お知らせ・活動内容

男子急性期病棟 1月病棟レク「福笑い」

こんにちは。男性急性期閉鎖病棟です。

新しい年が始まり、お正月らしく福笑いを実施しました。

福笑いは出来上がった物や、作っている最中の物を見て皆で笑い合うことから「笑う門には福来る」という諺のように新年の福を願うために、お正月遊ぶようになったのではないかと言われています。

出来あがった滑稽な面を見て病棟内に自然と笑い声が響きました。次回も患者様に笑顔が生まれるレクを計画していきたいです。