お知らせ・活動内容

栄養課より 【水分補給について】

 

こんにちは 栄養課です。

皆様、しっかり水分を摂れていますか?

小まめな水分補給は、脱水や熱中症を予防してくれます。

飲み物の種類によっては、脱水や肥満の原因になりやすい飲み物があります。

今回は、水分補給②として、飲み物の種類についてのお話しです。

(麦茶)

ミネラルが入った物が多く、砂糖が入っていないため、水分補給に適しています。脱水や熱中症の予防には適した飲み物です。

(水)

砂糖が入っていないため、普段の水分補給には適していますが、ミネラルなどが入っていないため大量に汗をかいた際には適しません。

(お茶・コーヒー)

砂糖が入っていないため、普段の水分補給には適していますが、カフェインが多く入っています。カフェインは利尿作用があるため、吸収をしてもすぐに出てしまいます。大量に汗をかいた際には適しません。

(アルコール飲料)

アルコール飲料は水分補給には含まれません。利尿作用もあり、大量にアルコール飲料を摂取した夏場などは特に注意が必要です。

(スポーツ飲料・ジュース)

ビタミンやミネラルなどが多く含まれていて、大量に汗をかいた時や高温環境で身体を動かす際には適した飲み物です。しかし、砂糖を多く含んでいるため、大量に摂取したり、日常的に摂取すると、肥満などの原因になります。

 

水分補給は喉が渇く前にしましょう。