お知らせ・活動内容

栄養課から ~水分補給~

暑いこの季節、皆様はしっかり水分を摂れているでしょうか。小まめな水分補給は脱水や熱中症を予防してくれます。しかし、飲み物によっては肥満の原因や脱水の原因になりやすい飲み物があります。

(麦茶)
ミネラルが入った物が多く、砂糖が入っていないため水分補給に適しています。脱水や熱中症の予防には適した飲み物です。

(水)
砂糖が入っていないため普段の水分補給には適していますが、ミネラルなどが入っていないため大量に汗をかいた際には適しません。

(お茶・コーヒー)
砂糖が入っていないため普段の水分補給には適していますが、カフェインが多く入っています。カフェインは利尿作用があるため吸収をしてもすぐに出てしまいます。大量に汗をかいた際には適しません。

(アルコール飲料)
アルコール飲料は水分補給には含まれません。利尿作用もあり、大量にアルコール飲料を摂取した夏場などは特に注意が必要です。

(スポーツ飲料)
ビタミンやミネラルなどが多く含まれていて大量に汗をかいた時や高温環境で身体を動かす際には適した飲み物です。しかし、砂糖を多く含んだ物もあるため大量に摂取をすると肥満などの原因になります。
水分補給は喉が渇く前に摂る事が大切です!!

自宅でも簡単に作れる経口補水液のレシピです。急な発熱や軽度の脱水時などに使用できます。
皆様も是非、お試し下さい。

(材料)
・水   1000ml
・塩   3g
・砂糖 20~40(お好みで)

(レシピ)
① 水を沸騰させる。
② 火を止めて、塩、砂糖を入れてよく攪拌する。
③ 粗熱をとり冷蔵庫で冷やして完成。
・スライスしたレモンやレモン果汁を加えると飲みやすくなります。
・ゼラチンで固めてデザートとして食べてもお勧めです。

※手作りのため長期保管は避けましょう

前回の記事は下記からアクセスできます。

調味料の塩分濃度