お知らせ・活動内容

安全な経口摂取・摂食嚥下評価編

栄養士の豆・知・識

「こんにちは。栄養課です」

川口病院では患者様達に美味はもちろん、安全に食事を楽しんで頂きたく、摂食嚥下状態や精神状態などを考慮した食事提供を行っています。
今回は川口病院の摂食嚥下評価方法を紹介させて頂きます。

①歯の本数(義歯の有無)
②湿性やムセ込み
③覚醒状態
④精神状態
⑤食思
⑥食べ方や姿勢

以上の患者様情報を看護師と主治医とで情報共有し、患者様1人1人に合った食事形態で食事を提供しています。
特に高齢患者様では①②⑥の状態に注意をして、精神状態が不安定な患者様には③④に注意をして評価をおこなっています。

これからも栄養課は病棟と連携を密に行い、患者様のテクスチャを第一に考えた安心で安全な食事作りに力を入れていきます。