お知らせ・活動内容

新入職員の声 9月

こんにちは。今回は新人看護師の声をご紹介します。
今回は2名の女性看護師抱負をメインにご紹介します

東3階病棟

髙仁会川口病院に入職し、早いもので1年が経ちました。現在男子急性期病棟で楽しく勤務しています。埼玉県で働くことも初めてで最初は色んなことに戸惑いがありましたが、何事にも「始めて」はあるものなので、常に前向きに取り組むことをモットーにしています。周囲のスタッフに助けられながら、明るい職場環境の中で「看護は実践の賜である」ということを心に刻み、自分に出来ることを一つ一つ行って行きたいと思っています。

東3階病棟

髙仁会に入職して6年3ヶ月になります。看護師になるという夢を叶えるため、自宅から近く進学のサポートがある病院をと探していたところ、当院に出会いました。看護助手として入職し、准看護師・正看護師とステップアップをし、今年度4月から正看として川口病院へ勤務しています。目に見えない精神科疾患の患者様に対して個別的アプローチを行い、どのように患者様と接したらいいか悩みながらも、患者様の病状が安定し笑顔が見られる時はなんとも言えない喜びを感じています。