お知らせ・活動内容

グループホームから

 こんにちは、グループホームです。今回は行政との関わりについて書いてみたいと思います。

 グループホームの業務において行政と関わる機会は非常に多いです。入居に際してのサービス受給者証の発行依頼、その受給者証の更新の手続き、年金などの手続き、介護保険の申請と多岐に渡ります。また、生活保護を受給している方であれば更に連絡が密となります。金銭面での調整や医療券の発行、入退院の連絡などが挙げられます。同じ手続きでも市区町村によっては必要な書類や行程が異なったり、また、担当者によっても対応が様々です。メンバー様のために関係性を保つ、病院の信頼を損なわないよう最善を尽くす。それらを意識しながら柔軟に対応をしています。

 行政の方の協力が無しでは、地域生活を成り立たせることは出来ません。今後も行政の方との連携を維持し、メンバー様を支えていきたいと考えております。