お知らせ・活動内容

入院相談係よりご案内

 

こんにちは、事務課 入院相談係です。

今回は事務課入院相談係について一部ご案内させて頂きます。

前回は認知症の話をさせて頂きましたが、また今回も続けていきたいと思います。認知症は高齢化社会に伴い、認知症は2025年には65才以上の5人に1人が認知症を有する可能性があると言われています。認知症にはその前段階の軽度認知障害という状態があります。そこで早期に治療をすることができれば、認知症に移行する確率を下げる事が出来ます。認知症にも早期治療が有効なのです。お電話での相談や精神疾患によるおつらい症状、ご家族などからみたご本人の症状、認知症の中核症状、周辺症状にお困りの際は下記フリーコールにご連絡いただければ幸いです。

フリーコール 0120-951-002

早期発見、早期治療が今後のご本人の生活に役立つと考えております。お気軽にご相談下さい