お知らせ・活動内容

急性期女性病棟から

こんにちは。女子急性期閉鎖病棟です。

病棟では運動不足解消の為カメさん体操を行っております。運動不足になると日常生活で使われる筋肉や関節が固まってしまい、痛みや不調を誘発させます。本来なら動くはずの部分が動かなくなるので、当然体も動かしにくくなり、これが老化による筋力低下に拍車をかけ、私達の衰えを加速させてしまうのです。体操をすることで筋肉を効率的に刺激し、筋肉がほぐれて血行がよくなり、骨が強くなるなど大変優れたものなのです。