お知らせ・活動内容

看護部だよりより 

 

こんにちは、看護部だより担当です。今月は時期的に注意が必要なことについての記事を掲載させていただきます。

日毎に寒気が変わる時期となり陽だまりの恋しい季節となりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。気象庁の寒候期予報によると、今年の冬場の気温は全国的に平年より低くなる予想がされています。寒さにより免疫が低下しやすいため、体調管理は引き続き注意して行いましょう。

また、今年はオーストラリアといった南半球でのインフルエンザ流行があり、日本でも同様に今年の冬はインフルエンザが流行する可能性があると言われています。現在厚生労働省では、屋外でのマスク着用義務が解除されているため一人一人の意識ある感染対策やセルフチェックを行う必要があります。

何事にも警戒を怠らない事が大切です。冬本番に入る前に、今一度感染対策について意識を高めていきましょう。