お知らせ・活動内容

看護部から

こんにちは、看護部だより担当です。
早いものでもう3月になりました。3月といえば卒業シーズンですね。今年の卒業式もどうなるのでしょうか?私の甥が4月から看護学生となり、看護師を目指す事になりました。コロナ禍でありながら看護師を目指す事を決意した事は叔父ながらうれしいものです。
最初の緊急事態宣言が発令されてから1年が経とうとしています。新型コロナウイルスが中国で確認されてから、誰もがここまで大きな事態になるとは思ってもみなかったのではないでしょうか?未だに収束の目処がつかない状況であり、感染症の恐ろしさを改めて実感しております。1日でも早く終息される事を願い、コロナに負けず今年も無病息災に過ごしていきたいですね。一人が皆の為に、皆が一人の為に医療従事者として出来る事の最善を尽くしていきたいと思っております。