お知らせ・活動内容

『 新たな気持ちで 』

いよいよ2020年が明けました。私は年末になると高浜虚子の俳句「去年今年貫く棒の如きもの」を思い出します。解釈は諸説色々ありますが、この貫く何かを感じつつも、この新年に新たな気持ちで挑戦する目標を掲げてみるのはいかがでしょうか。今まで気にはなっていたけれど手がつけられなかった事、何か新しい取り組みを始める、新年であるからこそ振り返りと計画立案をするいい機会だと思います。プライベートでも仕事においても、日々チャレンジする事を意識して、一瞬一瞬を大切に暮らしていく事が、素敵に歳を重ねていくために必要不可欠であると考えます。一年の計は元旦にあり、患者様も看護者も、目標に向けて躍進できる2020年にしていきたいものです。