お知らせ・活動内容

医療安全委員会 「インシデント/アクシデント報告」

こんにちは、医療安全委員会です。前回は一般的な医療安全の対策を挙げさせていただきました。

今回は当院で行っている対策の一つである「インシデント・アクシデント報告書」についてのご説明をさせていただきます。この報告書は看護部、病棟スタッフだけでなく様々な部署から提出をしてもらいます。例えば、外来や薬局、栄養課、事務課などからです。そこで提出される報告をもとに、新たな事故が起きないためにはどうするか、その部署ごと、また、病院全体で共通認識を持ち対策に取り組みます。そのため、この報告書の提出というものは非常に大切なこととなります。

その報告書では、事故の発生した日時、場所、その患者様の年齢や疾患名、事故レベルを記載し、傾向分析などに用います。また、事故内容、なぜその事故が起こったのかという背景要因、事故対応・経過、今後同様の事故が起こらないような対策、改善案といったものにまで及びます。