お知らせ・活動内容

褥瘡対策委員会 「褥瘡(床ずれ)防止への取り組み」

こんにちは。褥瘡委員会です。

骨の突き出た部分は、皮膚の摩擦を強く受けやすく、褥瘡ができやすくなります。

褥瘡を防ぐために

①体圧分散マット・・突出部の圧力を低くする。

②体位変換、離床

③スキンケア・・早めのオムツ交換による皮膚浸潤をさける

④栄養・・低栄養の回避、改善 高タンパク質のプリンなど良いそうです

 

予防、対策として心がけています。