お知らせ・活動内容

日々のペプロウ看護 「女子開放病棟 在職18年 女性看護師」

女子開放病棟 在職18年 女性看護師

ペプロウ看護理論の看護師の特性の中に’’焦点は患者様にある’’というものがあります。その有効性として、患者様が自分自身とその困難な状況について抱いている見方、その状況がどのように見えているかを知れることにあり、患者様もまたそれを理解することであると述べています。

患者様の表現しきれないニードに関心を持ち、本当に何を求めているか、どうしたいと思っているのかを分かろうとすることが大切だと考えます。その点を意識して関わりを持ち、少しでも患者様のことを知れるような看護ができればと思います。