お知らせ・活動内容

ペプロウ看護 職員の声 在職3年 女性看護師

女子開放病棟 在職3年 女性看護師

閉鎖病棟から開放病棟に転棟になった患者様は、ある程度の日常が自立し、退院に向けての生活指導を行うようになる。女性開放病棟では社会復帰に向けてリハビリテーションの役割を担っている。作業療法やディ体験、レクリエーションの積極的な参加を促し、個別的な生活指導と看護援助を実践している。ペプロウの看護理論を適用し、患者様自身に焦点を当て常に患者様に関心を持つ事で、社会復帰に必要なサービスの情報や援助を提供している。