お知らせ・活動内容

看護部からのお知らせ 10月「先輩スタッフの声」

先輩コメント

東3階病棟

私は看護助手の頃から数えて入職5年目となり、今年度4月からようやく看護師として働き始めました。現在、男性の急性期病棟で勤務し毎日様々な精神疾患を抱える患者様と関わり、その人の症状に対してどのようにケアをすれば良いのか思い悩むばかりです。しかし、答えの見えにくい精神看護だからこそ、今はやりがいを感じています。今後は先輩の看護師を参考にし、日々努力し続け、より良い看護師となれるよう努力していきたいです。

東3階病棟

川口病院に入職して1年2ヶ月となりました。私は以前一般科の病院で勤務をしていましたが、より良い看護を提供する為のひとつが精神科看護を学ぶことなのではないかと思い、川口病院に入職しました。男性の急性期病棟に勤務し、日々精神状態が変化する患者様との関係性を築く為に、少しの変化にも気が付けるよう関わりを大切にしています。今後は更に精神科看護を学び、知識を身につけ、リエゾンナースとしてより質の高い看護を提供することができるようになりたいと思っています。