お知らせ・活動内容

5月 女子開放病棟からのお知らせ

こんにちは。一階女子開放病棟です。

4月の一階女子開放病棟の病棟レクリエーションは、スタッフと患者様が作成したペープサートでの紙芝居「うさぎとカメ」を行いました。ペープサートとは紙人形劇のことです。うさぎが途中、熱中症になってしまうというオリジナルのエピソードを加えて、患者様と一緒にこれからの季節怖い熱中症について一緒に話し合いました。

レクリエーレーションを通してと熱中症予防である水分補給の大切さをお知らせする事が出来ました。終了後、多くの患者様が「水分補給はとても大切ね」「勉強になったわ」と発言も聞かれました。