お知らせ・活動内容

グループホームから

こんにちは、グループホームです。夏本番といった気温ですね。夏バテしてはいないでしょうか。

夏は気温が上昇し、気を付けてはいながらも毎年熱中症にかかる方が後を絶ちません。これはグループホームにとっても例外ではないです。例えば、食事や水分摂取を控えてしまったり、閉め切った部屋でエアコンをつけなかったりすると、たちまち危険な状態になりかねません。また、衣類での体温調整を苦手とする方も多く、気温30度を超えていても長袖の上着を着ていたり、何枚も衣類を重ねていたりします。こういった状況を避けるべく常に声掛けはしていますが、熱中症対策は毎年の課題とも呼べるものです。

そこで、対策としてホームに戻る数時間前にエアコンを入れておく、もしくはタイマーをセットしておく。何枚も重ね着をしているようであれば、脱衣してもらう。栄養補助剤を摂っていただく。これらは単純なことかもしれませんが、すごく重要なこと、効果的でもあります。まずはメンバーさんをよく見て、支援に繋げていけるような気付きを増やしていきます。