お知らせ・活動内容

日々のペプロウ看護 ~⑤~

1階病棟  入職3年目女性看護師

私は川口病院に勤務して初めて、ペプロウの看護理論を知り、院内の勉強会を通して、患者様と看護師の人間関係を発展していく過程を学びました。

日々の看護計画とケアの中で、当院で学んでいる、「焦点は患者にある」というペプロウの看護理論を意識し、ケアや看護計画の見直し時に、看護師が自分のニードを押し付けることなく、患者様のニードを中心に関われるよう実践を心掛けています。