お知らせ・活動内容

行動制限最小化委員会から

こんにちは。行動制限最小化委員会です。

当院では、「行動制限最小化基本指針」を策定されており、行動制限の最小化に取り組んでいます。隔離及び身体拘束の実施にあたっては、他に代替え方法がないこと、及び必要最小限となるように行われることが基本指針となっています。

当院での最小化への取り組みとしては、医師、看護師だけでなく、薬剤師や管理栄養士などといったコメディカルもカンファレンスに加わって、患者様の状態を評価しながら、行動制限解除にむけた計画を立てています。

患者様の行動を抑制、制限するものは、最小限となるように今後も、病院全体でより良いサービスを提供していきます。