お知らせ・活動内容

行動制限最小化委員会から

こんにちは。行動制限最小化委員会です。

 

当院では、行動制限最小化委員会が中心となり、行動制限が行われるそれぞれの閉鎖病棟において患者様に実施される行動制限が最低限、最小になるように活動を強化して取り組んでいます。医師、看護師の他にも薬剤師や栄養士などといったコメディカルまでチームでカンファも行い、患者様の状態の評価をし、行動制限解除に向けた計画を立てています。

当院では4点柵や車椅子ベルト、両手に使用するミトンも患者様の自由な行動を阻害している点から行動制限ととらえており、4点柵や車椅子ベルト、ミトンは現在も使用実施していません。

 

患者様の行動を抑制、制限するものを最小限にするように今後もより良い看護を提供していきます。