お知らせ・活動内容

感染委員会から

こんにちは。感染対策委員会です
連日の酷暑猛暑の名残を残しつつ、秋の声を聴く頃となりました。今年は新型コロナウイルス感染症と共に生活を送り早半年以上が経過しようとしています。そして秋の声と共に医療機関で意識しなければならないのが季節型インフルエンザに備えた予防接種です。例年10月には接種が開始されますが、今冬は新型コロナウイルス感染症とインフルエンザが同時に流行する可能性があり接種を希望する人が増加する見込みと新聞等で報じられています。症状が似通っているだけに今後の対策は予断を許さない状況となりそうですが、先ずは今できること、しなければならないことをしっかりと続けていきたいと思っています。